2012年05月25日

エピローグ@ニッキーとジョンのアメリカ放浪日記 ver.14

どうもっ!

ニッキーです☆


ニッキーとジョンのアメリカ放浪日記、いかがでしたか?

もう約25年も前のことなんで細かい部分は覚えていないことが多かったですが、逆にこのブログに書いていくういちにだんだんと記憶がよみがえってきました・・・


●「ねぇ、This One ちょうだい!」国際結婚主夫ニッキーの原点を探し求めて・・・SeasonT 

●なぜあの日、アメリカへ行こう!と思ったんだろう? 国際結婚主夫ニッキーの原点を探し求めて・・・SeasonU

●トヨタかソニーかニッキーか?打倒アメリカ!?1987 国際結婚主夫ニッキーの原点を探し求めて・・・SeasonV

●アメリカ人って???国際結婚主夫ニッキーの原点を探し求めて・・・Season4

●大は小を兼ねる?アメリカンな家!国際結婚主夫ニッキーの原点を探し求めて・・・Season5

●That's アメリカン メンタリティー! 国際結婚主夫ニッキーの原点を探し求めて・・・Season 6

●こまっちゃ〜うなぁ! マックに誘われてぇ〜♪国際結婚主夫ニッキーの原点を探し求めて・・・Season7

●号外です! あのニッキーさんが、にんにくサプリメントのイメージキャラクターに採用される!

●カンザス州でBBQ三昧!@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.1

●牛とホモしかいないオクラホマ!?@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.2

●オースティン テキサス州にはヴァージンがいない!?@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.3

●ニッキーのアメリカ恋話デビュー(笑)@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.4

●モテが地球を救う!?

●ニューオリンズで本物のジャズ、ブルースと出会う・・・@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.5

●矛盾とジャック・ダニエルと@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.6

●パイオニア精神を持て!@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.7

●チキンといえばケンタッキー(笑)@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.8

●思えばワシントンDCに来たもんだ@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.9

●インディアナで危ないAmerican night!@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.10

●シカゴに骨抜きにされる(笑)@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.11

●だから今夜だけは君を抱いて眠りたい@ニッキーとジョンのアメリカ放浪ニッキ Ver.12

●Everlasting Story@ニッキーとジョンのアメリカ放浪日記 Ver.13



さて、今日はニッキーとジョンのアメリカ放浪日記のエピローグとして、日本人のコミュニケーションの取り方について書いてみます!

異国で知り合う日本人をぼくから観ると、初対面の人とコミュケートする時に必要以上に照れたり、緊張したりする人が多いようです。

それは日本人のクセというか、行動のパターンというか・・・


日本にいる時はそれを認識することはありませんでした。
なぜならそれが日常的な光景だから・・・

しかし、アメリカに行って色々な国籍の人と出逢ったことによって、日本人の照れとか、恥らう、緊張する部分がより一層鮮明に見えてきたのです。
外国人女性.jpg

アメリカで出逢った外国人は英語がヘタでも照れていなかったし、ましてや緊張もしていませんでした。

人によっては、なんでおれのボディーランゲージが理解できないんだ!
そんな強者もいましたっけ(笑)

翻ってぼくたち日本人は、悲しいくらいアメリカ人相手に萎縮してしまいます。

発音を気にして、
文法を来にして、
細かい部分を気にして話そうと思ったとたんコミュニケーションにブレーキがかかってしまう。



ぼくの周りにも結構います・・・
英会話を習っているけれど話せない。


上手な英語でないと使っちゃいけな・・・・
そう思う日本人がとても多いんですね。

また海外留学したけれど、日本人ばかりと付き合って英語を使わない。

英語力以前に外国人とコミュニケーションを取ろうとする意欲が乏しいんじゃないか?


これらの壁を乗り越えることが英語に限らず外国語を習得するポイントでもあり、外国人とコミュニケーションを図るために必要なことなんです。


ぼくは英会話が得意ではありませんが、外国人とコミュニケーションを図ることができます。

英字新聞は読めませんが、外国人女性をデートに誘う勇気はあります(笑)

きっとアメリカ放浪生活で、ボーダーレスな感性が身についたんだと思います。そのお陰で、Rちゃんと出逢った時スペイン語が分からなくても臆せずアタック出来たんですね・・・(笑)

r.jpg

コスタリカ人のRちゃんと知りあったのは、船橋のインターナショナルパブ。

つまり外国人女性が接客してくれる場所です(笑)
様々な国の女性達が在籍していました。

ロシア、ウクライナ、ルーマニア、オーストラリア、フィリピン、ベラルーシ・・・

仲間と店に入ってびっくり!
ここは日本か? と・・・・

みんな美人に見えました(笑)
外国人パブ.jpg

初めてインターナショナルパブという店に行ったので、その衝撃もひとしおでしたね・・・・

席についてビールをグラスの半分ほど飲んだ時、ステージに目をやるとカラオケを歌っているお客さんの横で、一人の金髪女性がその曲に合わせながらDance!

「キレイな娘だな・・・」

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・

カラオケが終わると、なんとその娘がぼくの横に付きました。まさにっ、引き寄せの法則だー!!(笑)


英語で話しかけましたが、まったく通じません(泣)
日本語もどうやら分からないようです。

その時、ぼくの向かいにすわったパトリシアと名乗る娘が英語で話してきました。

「ワタシタチハ コスタリカジンデス スペインゴ ハナシマス」

なんだ、そっかー・・・
と納得(笑)

ぼくの横に座った娘はRちゃん。
彼女は英語も分からないらしい・・・

う〜ん、困った・・・(笑)


しかし一瞬で考え方を切り替え、ぼくは、カバンからノートを取り出して簡単な世界地図を書き始めました。

地図.jpg

日本の地図を指さして、その後自分の方を指さして、
ぼくは日本人だ!と、アピール。

すると、
今度はRちゃんが、コスタリカ辺りを指さして、
私はコスタリカ人だということを伝えてきました。

このあまりにも子供じみた行為に二人でクスクスと笑ってしまいましたね(笑)

それと同時に何かカチッとスイッチが入っちゃいました☆
そうです、恋愛モードがいきなりレッドゾーンに突入!



ニッキーが国際結婚主夫ニッキーになるためのドラマが、ここから始まるのです・・・

続く・・・・


ニッキーさん! 私も照れずに外国人とコミュニケーションをとってみるならポチっと(笑)
人気ブログランキングへ


ニッキー! おれはボディーランゲージでいいよっ!でもポチっと(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ



posted by ニッキー at 11:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | ボーダレスな思考と行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

プロローグ@ラテンな国際結婚生活

どうもっ!

ニッキーです☆

最近はだいぶ暖かくなってきましたね!

自分の誕生月だからでしょうか?
気分上々絶好調です(笑)

j&r.jpg

Rちゃんと結婚したのは、ぼくがたしか33歳の時。
あれ!? 34歳だったかな・・・

まぁ、それはいいとして、
10年間国際結婚生活が続きました。

それ以前は5年の付き合いなんで、国際恋愛期間は約5年。


前号でも書きましたが、出会いの場所はインターナショナルクラブ。
人によっては外国人パブとか呼ぶ場合も・・・

ぼくが一方的に一目惚れしたように感じた方が多いと思いますが、後々Rちゃんから聞いた話しだと、彼女も一目惚れだったとのこと・・・(^_^;) 

その日はお互いの自己紹介や、
彼女がいつ日本にきたのか?

兄妹は何人なのか?

そんな内容の話しを絵やイラストを書きながら伝え合っていました。

次回に会う約束をなんとか取り付けたいと思いましたが、ぼくがスペイン語を話せないのでなかなか上手く誘えません。

Rちゃんも日本語や英語を話せないので、どうしようかと・・・

まぁ、その店に行けばまた逢えることは可能ですが、店以外で逢わなければ、その他大勢つまりただのお客さんのままで終わってしまう可能性があります。

しかし焦りは禁物です。
恋愛百戦錬磨のニッキー、とりあえず相手に印象付けることだけでもと思い、種をまきました。

けれど I Love You  なんて安易なメッセージは送りませんよ(笑)

含みを持たせることが重要です、

余韻を残すことがコツなんです。

この人は私のことどう思っているのかしら?
そんな感情を抱きつつ色々と想像する時間が恋愛を熟成させるんです。

男はどうしても結果だけを求めがちですが、女性側の感性を理解するためには恋愛のプロセスにこそ時間と情熱を費やすべきなんです。もちろんお金も(笑)

ハート.jpg

ノートに男と女のイラストを書き、男のイラストの上に吹き出しを入れてその中にハートマークを書きます。
そしてそのハートには矢印が刺さっているんです!

さぁ、これで仕込みはOKです(笑)

これを見たRちゃん、にっこりと微笑んでいました。
ぼくの好意を感じ取ったことは間違いありません。

しかし、どのような好意かは分からなかったはず・・・

そのことをぼくと別れたあと、あれやこれやと考えてくうちに、また再会したくなってくるんです。


この人は何を考えているのだろうか?
この人は私のことをどう思っているのだろうか・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・

次の日、
早速ぼくは本屋へ駆け込みました。

スペイン語辞書と、スペイン語会話の書籍2冊を買い込んだのは言うまでもありません・・・(笑)

・・・・・・・・

・・・

・・

その後、二回程お店に行ってなんとかデートの約束までたどり着くことに成功!!!!!

あの時の嬉しさは今でも覚えています。
人間やはり簡単に手に入るより、苦労して手に入れた時の方が、喜びも倍増しますよね!?

ヾ(^-^;) 「ねぇねぇ、ニッキーさん!話を聞いていると苦労より楽しさ一杯って思うんだけど・・・」


ニッチー! 苦労は人知れずするもんなんだよ!(爆笑)

・・・・・・・・

・・・・

待ち合わせ場所から、ランチ営業中のレストランバーへ入りました。
他にお客さんはいなく、文字通りRちゃんと二人っきりの世界。



横に英語の話せるRちゃんの友達パトリシアもいません・・・・

こういう時はヘタにカッコつけてもボロがでるだけです。
スペイン語の辞書と書籍を取り出しました。

「Yo soy japonés/ジョ ソイ ハポネス」 私は日本人です。

「Tengo hambre/テンゴ アンブレ」 私はお腹が空いています。

会話のスタートはこんな感じ・・・・
デートというよりか美人の先生とスペイン語の勉強をしているような(笑)

今の気持ちや言いたいことに近い例文を書籍から探して指差したり、イイ例文がないと単語だけ読んだり・・・

苦労したな・・・

!(/・o・)/ 「ちょっと、ニッキーさん! それって苦労じゃないでしょ!?」

ハハハハァ!!!!!!!!!(笑)

でもね、言いたいことの30%も伝えられなかったと思うな・・・・

けどそんなもどかしさも、出逢って間もない頃は幸せなんだよね☆

Rちゃんも一生懸命に単語を探しては、言いたいことを伝えようとしてがんばってました。

しかし、どうにもうまく説明出来ないときは、結局イラストや絵を書くことになります。あとは身振り手振りのボディーランゲージかな・・・(笑)


今から17年前のラブストーリ・・・・

ニッキーでした!

それではっ☆


P.S 次号からはコスタリカ生活でのエピソードも織り交ぜながら、国際恋愛、国際結婚について書いていきます!

     ボーダレスな思考で!
      
         ワールドワイドな行動で!

             ご期待ください☆





ニッキーさん! わたしも国際恋愛してみたーい♪ ならポチっと(笑)
人気ブログランキングへ


ニッキー!おれもインターナショナルクラブ連れってくれよ! でもポチっと(笑)
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(その他)へ



posted by ニッキー at 11:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国際結婚・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

初めての46歳を迎えて、

今日で46歳、

世間一般的には、家庭を持ち、

子供がいて、

月々住宅ローンを支払い、

会社では管理職、

週末には家族を連れて食事へ行き、

年末やお盆には両親のところへ土産を持って行き、

孫の顔を見せる年頃なのだろうか・・・・


翻って自分の人生を見つめた時に、

どれ一つ当てはまるものが無い・・・・

計画的な人生を否定しているわけではない、

しかし計画的に生きてこれなかった・・・・

安定した人生を避けてきたわけでは無い・・・・

しかし安定的に生きてこれなかった・・・

今まで本当の意味での自分の人生を生きてこなかったのではないか?

活きていなかったのではないか?

今まさにそのテーマと対峙している。

自分の在り方を問われている。

自分はどのような存在なのか・・・

自分はどのように在りたいのか?

この自分への問いかけが一番大切だと、ぼくのメンターが気づかせてくれた。

46歳になったいま、

この在り方に磨きをかけていきたい、

いま自分が望む在り方・・・

ボーダレスに輝いて生きてゆく。

ワールドワイドに活きゆく。


自分自身が最高に輝く時、

自分が幸せになるだけでなく、

ぼくと出逢うすべての人も幸せになることを信じたい。

ニッキー
posted by ニッキー at 12:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | エージレスな生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。