2008年10月10日

サムライ ドコニ イルダヨ・・・?【国際結婚主夫ニッキーの国際結婚的な日記】

国際結婚・日本人

『チュジン サムライ ハ ドコニ イルダヨ!』

どうも、
国際結婚主夫のニッキーです!

うちのカミさん、サムライが大好きです。
子供の頃に日本のドラマや映画でサムライを観てから、夢中になったと告白しています。

そんなカミさん、今年で来日して15年目。
途中何度かコスタリカへ帰っているので、実際はトータルで12年間くらいでしょうか・・・


国際結婚。日本人


『チュジン アナタ ナンデ ジュウドウ トカ ケンドウ デキナイ?』

よくありがちなパターンですが、カミさんも日本へ来るまでは日本人の男はみんな、柔道とか剣道が出来ると思っていたらしいです(汗)

今でも、テレビとかでサムライが出てくるシーンを見るとぼくに剣道習えだの、空手覚えろだの・・・

もう言いたい放題です(笑)

国際結婚・日本人

カミさんはラテン気質なのか、生まれ持った性格なのか本当にハッキリモノをいいます。

もうバサバサ切ります(笑)


・・・・


・・・・・・・


・・・・・・・・・・



『モウ ニホン ニハ サムライ イナイダヨ・・・』

なぜ日本には素晴らしい伝統や文化があるのに、それを学ぼうとしない?特に最近の若い日本人は・・・

とか、

日本の男達はほとんどが疲れた顔している、
目が死んでいる、
覇気がない・・・

国際結婚主夫ニッキー、カミさんと向き合う時は一応日本代表なんで(笑)
一生懸命に説明するんですが・・・

最後は言い負かされてしまいます、
そして、日本男児として切なくなります・・・


国際結婚・日本人

おばあちゃんが立っていても、気にせず夢中でゲームをやるサラリーマン、

雑誌のグラビアアイドルをコソコソ見てるおじさん、

社長や上司の前で、すみませんを連呼するお父さん、

なんで今の日本の男はサムライのように、誇りと自信と男気をもって生きていない?

と、聞かれるたびに日本の男として悲しくなります。
答えられない自分がいます。

『日本人をバカにするなよ!』
って怒鳴ってやりたいとこですが・・・

国際結婚・日本人


言えない自分がいます・・・

時代が違う、
といえばそれまでですが・・・


あまり映画やドラマのサムライを美化しないで!
とも言いたいです(笑)


国際結婚・日本人

日本人としての誇りを持つには、日本という国が好きでないと出来ません。日本という国の文化や歴史をきちんと理解しなければ無理でしょう・・・

自信を持つには、未来の自分を信じる必要があります。

男気を持つには、行動の歳に覚悟と責任を持つことが不可欠でしょう。


軟派で軽薄、お調子者の国際結婚主夫ニッキーに足りないコトばかりです(笑)

しかし、いつもカミさんにコケにされてばかりでは悔しいので、死ぬまでに辿り着くか分かりませんが、誇りと自信と男気を多少なりとも持った日本男児になりたいと思います!

無理かな?(笑)



国際結婚主夫ニッキーでした!



人気ブログランキング応援、お願いします!

ブログ村応援、ポチッっと(笑)


P.s カミさんのお気に入りの俳優は、真田広之さん。『ラストサムライ』『たそがれ清兵衛』を観て感動してました。特にラストサムライが好きで、トム・クルーズより真田広之の方が断然カッコいいと絶賛してます。

国際結婚・日本人

そんな時、不思議なもんで日本をほめられたような気分になります(笑)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。