2010年04月25日

対人力という名の筋力?【元国際結婚主夫ニッキーの懲りない日記】

国際結婚・離婚

どうも!
国際結婚主夫のニッキーです。

そろそろ4月下旬だというのに、寒い日がまだ続きますね。
体調は大丈夫ですか・・・

さて、対人力を鍛えてますか?

対人力ってぼくの個人的な見解ですが、肉体における筋力と同じで鍛えれば鍛えるほど強くなると信じています。

人間力っていう言い方でもいいし、コミュニケーション能力って言っても構いません。

また反対に、使わなければ廃用性萎縮。
つまり衰えてきます。たぶんね、


学者ではないので、科学的データはありませんがあくまでもぼくの経験値に照らし合わせての話です(笑)

ところで、
最近よくこんな声を耳にしませんか?

『なんか近頃、イイ男がいないわよね・・・』

とか、

『あ〜あ、出会いがないよな・・・』

ぼくに、言わせればイイ男なんてそこら中に転がってます(笑)
出会いなんて、巷に溢れかえってます・・・

そうそう、
ぼくはなぜか、合コンに縁がありません。
そしてお呼びもかかりません、


もし仮に誘われても、たぶん行かないと思います。
なぜなら、


・・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・



そこには、甘く危険な香りが感じられないから(笑)

そこには、自分から仕掛けるプロセスが抜け落ちているから、


出会いって、やはり偶然や運命的なものもあると思います・・・
確かに。

実際ぼくが離婚したRちゃんと知り合ったのは、飲みに行ったインターナショナルクラブで横に座ったのが、そもそもの始まりだったくらいだから。

しかし、そんな神様からのプレゼントみたいな偶然の出会いだけをあてにしていたら、1度の人生でいったい何度のチャンスに巡りあえるのだろうか?

たぶん中にはそんな純粋な出会いだけで、満足できる人もいる思います。また、そんな考え方も認めます。

けれどぼくにはそんな、根気も忍耐力もありません(笑)

今世は男に生まれてきた以上、強引に出会いは作っていきます。
きっかけは無理やりにでも作っていきます・・・

それが元国際結婚主夫ニッキー流です。

人は、誰もが自分から進んで傷つきたいとは考えないでしょう。
よほどの場合を除いて・・・

特に恋愛における人間関係を考えた場合、人はより一層臆病になります。
さらにぼく達日本人は、恥を嫌うもしくはそのように刷り込まれています。

でも、傷を恐れていたら得るものはありません。
恥を避けたら、世界が広がりません・・・

対人力という名の筋力は、傷つけば傷つくほど強くなります。

対人力は、恥をかけば恥をかくほど、しなやかに鍛えられていきます。

 


・・・・・



・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



ぼくは飲み屋ではもちろんのこと、ヘアサロンへ行っても、コンビニへ行っても、デニーズで食事しても、丸井で買い物しても魅力的な女性がいたら、すぐ声をかけます。
(三井住友銀行で窓口の女性にも(汗))

『こんど、ごはん食べに行こうよ!』
(もちろん、その前にいろいろきっかけを作る会話から入りますが(笑))

国際結婚主夫のニッキー、年齢問わず、国籍も問いません・・・

国際結婚・離婚



外を歩いていて、キレイな女性がいたら話すきっかけを作るためにわざとハンカチをさりげなく落とします(そこまでやるか(笑))

ぼくはゲイではありませんが、コイツなんか魅力あるなー、
と感じたら男でも誘います、
『こんど、飲みに行こうよ!』

もちろん、ぼくは芸能人でもないし、
スポーツ選手や有名人ではないので圧倒的に振られます(笑)

しかし、
声をかけて振られる恥ずかしさより、
もうこのチャンスを逃したら、二度と再びこの人と出会うことはないだろうという、行動しなかったことに対する後悔するの気持ちの方がぼくには痛手となります。

仮に10人に声を掛けて、3人がOKだったらラッキーです。
でもそれって、野球でいえば3割バッターですよね?

そう考えれば、十分な成績だと思いませんか?(笑)

常識や世間体という見えない力に養鶏場のブロイラーのように飼いならされ、
国家権力という魔物に牙も毒も抜かれ元気がない最近の男達へ、元国際結婚主夫のニッキー声を大にしていいたい・・・

イイ人なんて言われて、喜ぶな!

一緒にいて安心できるなんて言われて、ヘラヘラすんな!

草食系男子なんていわれて、受け入れるな!

ゲームばかりしてバーチャルな世界で自己完結せず、リアルなワールドでもっと人間同士ぶつかって欲しい・・・

傷つくことばかり恐れていたら、失敗はないかも知れないがときめくような出会いという名の宝物を見逃してしまうかもしれない。

どんなに社会が発展しようが、技術が進歩しようが肉体的にも精神的にも男と女は違う生き物なのだから・・・

本当は女性が強くて、男性は弱いというのはみんなが暗黙の了解で分かっていること・・・

少子化やセックスレス夫婦、セックスレスカップルの問題はいろいろな要因が複雑に絡み合って一つの方向からだけでは解決しないけど、

男がリスクを取らなくなった、
そして、対人力という名の筋力が弱くなった気がする・・・

デートに誘って、断られたらどうしよう、
とか、

ホテルへ誘ったら、スケベって思われるかな、
とか、




国際結婚・離婚



・・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・



男は外で羽ばたいてぼろぼろになったら、愛する女のもとでその羽を癒せばいい、

男は弱いのを承知のうえで強がればいい、
リスクという名のナイフは男が握ればいい、

女にリスクを背負わせてはいけない、
なぜなら、女がリスクを背負うと女性らしさが失われるから・・・

愛する女性達には、優しく、柔らかく、どこまでもみずみずしく、とめどなく豊饒でいて欲しい・・・



・・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・



昨今、右を向いても左を向いても元気のないしょぼくれた男達が溢れている。

頼むから、もっと弾けてくれ!

お願いだから、もっと恥を恐れないでくれ!

男なら合コンなんかあてにしないで、自分からナンパしてくれ!

政治のせいにしている暇があったら、
自分で動け!

社会のせいにする時間があるなら、自分を磨け!

みんな、もっともっと人間臭くなって欲しい・・・
もっと対人力を鍛えて欲しい・・・


そんなにコミュニケーションが面倒くさいのか?

そんなに人と係わるのが、怖いのか?

電車の中でニンテンドーDSに夢中になるのもいいけど、
もう少し人間を観察してみないか?

IPodを耳に突っ込むのをたまには止めて、時には人ごみに耳を傾けてみないか?



みんな本当は心の中でつぶやいているはず、

誰か優しくしてくれないかな・・・


誰か私のこと分かってくれないかな・・・・


だれか、ぼくの話を聞いてくれないかな・・・



頼むから、
君が行って、声を掛けてやってくれ。

お願いだから、あなたが話をきいてあげて。


おれは行く、

いつでも、

どこにでも・・・


・・・・



・・・・・・・



・・・・・・・・・・



あ〜あ、
いつからおれは、こんな説教じじぃになってしまったのだろうか?(笑)

それともただのスケベ男の独り言?

そして、こういうキャラだから結婚向きの男ではありません(笑)




P.S よくニッキーさんはモテるでしょう?
って、言われます。

当たり前です、毎日のように恥かいて、いつもぼろぼろになるくらい誘って、傷ついてますから。

だまって立ってても、だれも寄ってきません・・・(笑)

P.S 2 さすがイタリア男ジローラモやりますね!?
日本代表チームの元国際結婚主夫ニッキーも、負けてられません・・・・

ジローラモ、来るなら来い!(笑)





国際結婚主夫のニッキーでした!



人気ブログランキング応援、お願いします!

ブログ村応援もポチッっと(笑)

posted by ニッキー at 00:33 | Comment(10) | TrackBack(0) | 元国際結婚主夫・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

明けましておめでとうございます!【元国際結婚主夫ニッキーの懲りない日記】

国際結婚


明けましておめでとうございます!

国際結婚主夫のニッキーです。

昨年は大変お世話になりました・・・

お元気でしたか?

さて新年早々、初夢はマドンナとデートをしている夢でした(笑)
別に彼女のファンではありませんが・・・

今回もあまり重い内容にならないように、軽い内容をランダムに綴っていきますね♪



国際結婚

ジェニー(仮名)はお母さんがルーマニア人でお父さんがギリシャ系トルコ人だそうです。そして、自分にはロマ(ジプシー)の血が流れていると言っています。

そんな彼女に、『アナタ ハ ヒターノ ミタイダカラ、モット シッカリ シテヨ!』と、よく諭されます。

国際結婚

国際結婚主夫のニッキーふらふらと、地に足がついていない生活スタイルだからでしょうか?もう生まれ持った性格なんで、一生このままだと思います(笑)

そんな自分が大好きですが(爆笑)
ちなみに、ヒターノとはロマのスペイン語読みです・・・

そして、バツイチのジェニーには、しんちゃん(仮名)と言う9歳の子供がいます。

国際結婚

たまに一緒に遊びますが、そのしんちゃんの図鑑を見て驚きました。
ぼくの子供の時とクオリティの高さが全然ちがいます。

例えば、大きさを比較するページでは東京駅にエアーズロックが出現した場合だとか、タンカーとシロナガス鯨と小学生を比べたり・・・

とても知的好奇心を刺激されます。自分で今度小学生用の図鑑を買いにいきます!本当です(笑)

国際結婚


この前、ナターシャ(仮名)のお供で、ピーチジョンのショップへ行きました。可愛くてセクシーなブランドです。

そして、ナターシャは下着を探してました。

国際結婚

前のカミさんのRちゃんとの時もそうですが、元国際結婚主夫のニッキー、何度行ってもこういう場所は慣れません・・・

ソワソワしていると、ナターシャから、叱られました。
『モット ジェントルマン ノ ヨウニ シテイナサイ!』

下着売り場で、ジェントルマンのように振舞うとは、どんな感じでなのでしょうか?

国際結婚

今度、ブラッド・ピッドにでも聞いてみたいもんです・・・
アンジーが下着買うとき、何してるのか?(笑)

国際結婚

久しぶりに、カラオケにも行きました♪
思いっきり、シャウトしました!
しかし、新曲が増えません・・・

20代の時に覚えた曲ばかりです(笑)
邦楽なら、吉川晃司、BOWY、徳永英明、尾崎豊、浜田省吾。

洋楽なら、ビリー・ジョエル、U2、デッド・オア・アライブなどなど。

国際結婚

カラオケはやっぱり、スッキリしますね!
ストレス解消に最高です。定期的に行くべきですね(笑)


( ^-^)ノ『ねえねえ、ニッキーさんもストレス溜まるの?』

ニッキー『スゴイよ! 毎日がドラマだから・・・
いつ刺されてもおかしくない状況をくぐり抜けて生きてるからね(笑)』

!(/・o・)/『ニッキーさん、それって自業自得でしょ?』

ニッキー『う〜ん、(フリーズ)』


国際結婚

国際結婚主夫のニッキー、先日Rちゃんから呼び出しがかかりました。鍋を食べたいから、家に来いとのこと・・・

結婚している時と、離婚してからもあまりお互いのコミュニケーションに変化がありません。不思議です・・・

国際結婚

日本女性が気にするように、あまり盛り付けにはこだわらないのが、ラテン流というか、コスタリカスタイル。

ありがたく、そして美味しく頂きました☆

国際結婚

Rちゃん、いつもありがとう・・・

国際結婚


最近知り合ったばかりのエレーナはロシア版のコギャルみたいな子です。19歳と言ってますが、怪しいもんです(笑)

ぼくが43歳だと言うと、それも怪しいと言われます。
どんな意味でしょうか?(笑)

そんな、エレーナと赤坂のディスコ、エレボスへ行きました。どんなイベントをやっているか知らずに行ったのですが・・・

国際結婚

な、なんと、
その日は、SMナイト!!!

SM愛好家しか、その日は入場できないのですが、社長と知り合いなので、特別に入れてもらいました。

なぜかMは白人男性が多く、Sは日本女性が多かったです。

異様な熱気でした!
エレーナも興奮してました(笑)

店をでた後、『アナタモ SM スキデショ!?』と攻められました。
やはりどんな世界でも、強いのは女性です(笑)

国際結婚

大掃除していたら、ひょっこりと昔の写真が出てきました。たぶん28歳くらいの写真だと思います。

あの頃は、それなりに自分で色々な経験をした大人の男という自意識があったはずですが、今こうやって43歳の自分が見ると、幼い顔をしているなと感じます・・・

以前は10代から20代にかけての写真が大量にありましたが、結婚前にRちゃんの命令で目の前で全部燃やしました。

理由はご想像にお任せします(笑)

さて、2010年はあなたにとってどんな年になるでしょうか?

国際結婚主夫ニッキー、微力ではありますがこれを最後まで読んでくれたあなの幸せを心から祈ってます・・・


国際結婚主夫ニッキーでした!


国際結婚

P.S
ジェニーの家の、ゴミ箱です。『もえないごみ』と、書きたかったのでしょう。こういうのを見ると、なぜか心が温まります。

似たようなケースで、Rちゃんが引越しの時ダンボール箱に『ワレモノ』と書くのを『ワライモノ』と書いて、引越し業者の人に大笑いされたことがあります・・・

今となっては、懐かしい思い出です。

P.S2
この前、ブリタニー・マーフィーと西田敏行さんのラーメンガールをDVDでみました。

西田敏行さんハリウッドデビュー作!日本語もわからないアメリカ人女性が気難しいラーメン屋の主人に弟子入りし、ラーメン職人を目指す姿を描いたハートウォーミング・ストーリー。ブリタニー・マーフィー、西田敏行ほか出演。

その翌日、ジェニーにDVDのことを話したら、『カノジョ クリスマス ノ マエニ シンダヨ』と言われました。

もうびっくりです。
ネットで調べたら、まだ32歳。
国際結婚主夫ニッキーせっかくファンになったのに・・・

ブリタニー・マーフィー

彼女のご冥福を心から願いたいと思います。


人気ブログランキング応援、お願いします!

ブログ村応援もポチッっと(笑)




posted by ニッキー at 02:10 | Comment(16) | TrackBack(0) | 元国際結婚主夫・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

離婚1回、引越し21回【元国際結婚主夫ニッキーの懲りない日記】

国際結婚・ダイエット

どうも!!!!
国際結婚主夫のニッキーです☆

ご無沙汰してます、
梅雨明けしましたね?

ぼくの人生も梅雨明け、そんな感じです(笑)
実は6月末から今月にかけて引越しをしました。

杉並区荻窪から江東区北砂です。
同居人が叔母から妹にバトンタッチです(笑)

そして引越し回数が、21回に更新されました・・・
別に自慢するようなことではありませんが(笑)


国際結婚・ダイエット

天気が梅雨明けになっただけでなく、ぼくの気分も梅雨明けです。
妹は会社勤めなので、起きてから出勤するまで一人です。

シャワーも立ちながら、バンバン浴びれます(笑)


瞑想もいつでもOKです。
記憶力を鍛えるために般若心経を唱えても、怪しまれません(笑)

裸で筋トレしても怒られません、


国際結婚・ダイエット

離婚してから2ヶ月間は、ホントいい修行でした・・・
国際結婚主夫ニッキー叔母に感謝しています。

その不自由感を経験したからこそ、今が滅茶苦茶自由に感じます。
やはり人生はコントラストです。比較対照するものがなければ、鮮明に認識できないようです・・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・



片付けは大体終わりました。

まだ若干足りないものはありますが、問題ありません。
ダイニングテーブルがないので、食事はパソコンデスクかもっぱらキッチンで立ち食いです(笑)

仕事中も立ちながら食事します。

そうです、元国際結婚主夫ニッキーいつも立ちっぱなしです・・・
これ以上続けると、クレームが来そうなんでもうやめときますね(笑)

国際結婚・ダイエット

もともとモノに対する執着やこだわりがあまりないので、立ち食いだろうがダイニングテーブルがなかろうが、ぼくにとってはたいしたことではないようです(笑)

しかし、自由だけは別です、
不自由や閉塞感を感じるようになると、自分がどんどん萎んで小さくなっていきます・・・

人はそれぞれ、こだわる部分が色々とあると思います。
こだわりは、色々な部分から影響を受けてきていると思います。


その人の歩んできた人生、

親から受けた教育や教え、

生まれた時代背景、

生まれた国や、

受け継いだDNA、

自分ではどうにもならない部分でもあります、

たぶんぼくが離婚した原因の中で一番大きな部分を占めたのが、この閉塞感かもしれません・・・




・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日、元妻から連絡がありました。
(元妻という呼び方がしっくりこないので、Rちゃんとします(笑))

領収書や郵便物のやり取りで、月に2回くらいのペースで会ってますが、今回は緊急の呼び出しです。

なんと、右手の中指にはめた指輪が5日間取れなくて困っているとのことでした。

すぐに駆けつけて、墨田区錦糸町の丸井に連れていきました。
指輪の売場に行き、

『すみません、指輪が取れないので切断してください!』
と言いました。

店員『すみません、このようなケースは事故なので、消防署で行ってください』

ぼく『はっ????』

店員『消防署で対応してくれますよ』

ぼく『えっ!? そうなんですか・・・』

この時、初めて知りました、
指輪が取れないとき、消防署で対応してくれるということを(笑)


国際結婚・ダイエット

早速、今度は近くの交番で錦糸町駅から一番近い消防署を聞いて行きました。

消防署へ行って用件を伝えました。

ぼく『すみません、指輪が取れなくて困っています・・・』

消防署員『はい、分かりました。ではこちらへどうぞ。』

なんかずいぶんあっさりと言われて、拍子抜けしました。
きっと珍しいケースではないのかもしれません(笑)

国際結婚・ダイエット

食堂に案内されました。
最初は切断の前に、たこ糸を指輪にくぐらせて巻き付けては引き、巻き付けては引きという方法でやりましょうということになりました。

それでダメならば切断。

結局20分かけて、消防署員2名が汗だくになりながら、Rちゃんの救助に尽力してくれました。

ありがとうございました、

その間、彼女は痛さでポロポロ泣いてました。
ぼくはその横で、ブログ用の写真を撮ってました(笑)

さて、無事に指輪が取れて一件落着。
安心したらお腹も空いて二人で焼肉屋へ・・・・


国際結婚・ダイエット

もちろんRちゃんのおごりです(笑)

日本人同士の離婚であれば分かりませんが、
ぼく達のように、国際離婚はこのようにすぐにきれいサッパリさようならとならないのでしょうか?

特に相手がすぐに母国へ戻らない場合は・・・

『コレハ ナンノ セイキュウショ?』

『コノ ユウビンブツ ハ ナニ カイテアル?』

『ビョウイン イキタイヨ・・・』

Rちゃんあと1年8ヶ月は日本に滞在する予定ですが、まだまだ呼び出しがかかりそうです(笑)

国際離婚に限らず、バツイチ経験の方からのコメント待ってます。

もちろん、そうでない方からのコメントも待ってます(笑)

離婚後も会ってますか?




今年の夏も、熱いかなオレ・・・

国際結婚主夫ニッキーでした!



P.S
先日、久しぶりジャンクフードを食べました(笑)
ウェン○ィーズのダブルチーズバーガーです。

国際結婚・ダイエット



結局、足りなくてBBQバーガーを追加しました。

ふざけんなぁダイエット!!!
メタボ来るなら来い!!!

国際結婚・ダイエット

ジャンクフードの常食は緩やかな自殺行為かもしれない・・・

この映画を観ると、そんな気分に浸れますよ(笑)




人気ブログランキング応援、お願いします!

ブログ村応援もポチッっと(笑)



posted by ニッキー at 05:13 | Comment(21) | TrackBack(0) | 元国際結婚主夫・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

本は買うもの? 出合うもの・・・【元国際結婚主夫ニッキーの懲りない日記】

国際結婚・画像

こんにちは、
国際結婚主夫のニッキーです。

梅雨になり、雨が続きますが、
あなたの調子はどうですか?

ぼくは静かに絶好調です(笑)

なんかこう、嵐の前の静けさというか、
大ブレイクの直前というのか・・・

(^-^)/ 『ねえねえ、ニッキーさんが大ブレイクするの?』

ニッキー『それは○○○だから、ここでは言えないよ〜(笑)』

さて、今回は本を買うという行為について話していきたいと思ってます。あなたにとって、本を買うという行為は、どんな意味がありますか?

お金を支払って、本を買うという行為は商行為の一つだと言えるでしょう。その部分に於いては、ぼくも例外ではありません。

また予め目的を持って本屋へいく場合もあれば、事前に欲しい本をチェックして買いにいく時もあります。

けれど、最も多いパターンはフラフラと本屋へ行くことです。すると、まるで呼ばれるかのようにあるコーナーへ向かいます。そこで、無意識のうちに手にした本をペラペラめくると、そこにちょうど欲しかった答えやメッセージに出会えます。

国際結婚・画像

その時に抱えていた、問題に関するヒント・・・

その時考えていたことに関する、一筋の光明のような文章・・・

そうそうそんなんだよと、自分の考えが肯定されているようなコメント・・・

そんな時は、一瞬のうちにその本と恋に落ちます、
その本と一気に結ばれるような感覚です(笑)

そういう時は、本当にゾクゾクしますねぇ・・・
エクスタシーと言っても過言ではないかもしれません。

また、面白いことに本との出合いも、リアル世界での出会いと同じように場数を踏めば踏むほどに・・・

また、経験を重ねれば重ねるほどその精度というか、ドンピシャの本とぶつかる可能性が高くなります。

自分の感性を刺激する、激しい出合いに遭遇します。

国際結婚・画像


ところで、健康維持するために食生活を気にする方は比較的多いと思います。では精神状態を良好にするために、情報の質を意識することはありますか?

普通に生活していると、おびただしい数の広告やマーケティングの情報に踊らされます。またネガティブなニュースや記事が垂れ流し状態です。

意識的に、それらの情報やニュースと距離を置かないと、どんどん暗い気持ちになってきます。

今日は何人殺された・・・
とか、

詐欺の被害に遭った・・・
とか、

事故だ不況だリストラだ・・・

もしくは、マンションを買え!

自動車を買え!

ビールを買え!

もう至る所で、広告、宣伝、メッセージが溢れています・・・
消費活動を煽られます。

その結果、無意識のうちにお金の不足感に襲われたり、買えない自分が惨めに思えたり・・・

国際結婚・画像

そういう日々の中、自分を元気付けてくれる本、

自分を励ましてくれる本、

本来の自分自身を取り戻せるヒントをくれる本、

そんな本に出会えたり、または手元にあればラッキーですよね・・・




・・・・・




・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・




あなたは最近ステキな本と出合いましたか?

ぼくに教えてください、あなたのステキな本を・・・

ぼくは昔買った、渡辺淳一さんの反常識講座を最近読み返しています。

住むなら猥雑な都会、

軽率になって恋をしよう、

ゴマすりも美徳、

一夫一婦制が崩れるとき、

年をとるほど不良になれ、

などといった、反常識的なテーマが溢れている痛快な本です(笑)




国際結婚主夫のニッキーでした!


国際結婚・画像

P.S
おかげさまで、このブログ今回の記事で100記事になりました!
結構飽きっぽいタイプのぼくですが、このブログだけはまだまだ飽きていないので、もう少し続けられそうです(笑)

今後とも応援よろしくお願い致します☆

国際結婚・画像

P.S 2
この前、赤坂の韓国マッサージへ行きました。1時間のコースで1万円支払いましたが、なぜか2時間も無料で延長。ツイてる!

カタコトの日本語で、韓国のオモニが、
『アナタ ヒドイ ツカレアルネ』を連発されグリグリやられました。

途中で漢方系のお茶を飲まされ、サウナ室のような高温の場所に30分閉じ込められました(笑)

そして、元国際結婚主夫ニッキー初体験のカッピング・・・
カッピングとは、ガラス製や陶磁器製のカップを背中に置き、真空状態にして吸引する「カッピング」は韓国に古くから伝わる伝統療法です。

吸引することによってツボを刺激し、血液やリンパ液などの滞りを改善します。

施術直後は、カップを当てた部分に丸い紫色の痕が残りますが、老廃物がたまっている場所ほど、その色が濃く残るそうです。

血液の滞りが肌の表面に表れ、この紫斑の色によって体の悪い部分や健康状態が診断できるので、ちょっとした健康チェックとして利用する人も多いとか。

血行や新陳代謝を促進するほか、神経痛や肩こり、便秘、生理痛にも効果があるといわれています。

その日は、もうヘロヘロで1日ぼーっとして、体に力が入りませんでした。

その時についた紫色の痕がまだ残っています(笑)
カムサ ハムニダ



人気ブログランキング応援、お願いします!

ブログ村応援もポチッっと(笑)

posted by ニッキー at 23:58 | Comment(16) | TrackBack(0) | 元国際結婚主夫・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

言葉は以外に不自由かもしれない・・・【元国際結婚主夫ニッキーの懲りない日記】

国際結婚・結婚

どうも!!
国際結婚主夫のニッキーです。

この肩書きも5月27日でちょうど1ヵ月になりました(笑)

さて、ぼく達は普段生活をしている中で、ほとんどのコミュニケーションを言葉か文字に依存していると思います。

日本語、英語、スペイン語、ロシア語など状況や立場、国籍の違いによっては色々あるかとは思いますが・・・

普通に生活をしていて、また仕事をしていて適切な言葉が思い当たらなくて不自由を感じることってありませんか?

違う切り口から言うと、人間は全ての感情を言葉で表現することは出来るのだろうか?

もしくは、全ての感情と同じだけの言葉が存在するのだろうか?
最近はそんなことをつらつらと考えています・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・


国際結婚・結婚



例えば、人の好き嫌いを表すときに、こんな会話をした経験はあなたにもあると思います。

例えば
Aさん『ニッキーさんって、いい人だよね?』
Bさん『うん、私もそう思う!結構タイプだし、好き!』

とか(笑)

Cさん『ニッキーみたいなヤツはサイテーだよ!』
Dさん『私も嫌い・・・』

など(泣)

Eさん『ニッキーさんって、どう?』
Fさん『べつに〜、ふつう・・・』

好きと嫌いを表す言葉でさえこんな感じです。
もちろん、すごく好きとかちょっとだけ嫌いとか、程度を表すことはできても、一言で表すとなると、とたんに言葉の制約という壁にぶつかります。

国際結婚・結婚

そうすると、だいたいお約束のパターンは減点法で人は人を裁きはじめます。優しい人なんだけど、洋服のセンスが嫌い・・・

とか、

スタイルいいけど、性格が悪いよね・・・

など、

白でもない黒でもない、
そういう微妙というか、曖昧な部分が思考や感情には多く存在すると思います。

というより、その部分が大半を占めていると想像した方が、現実的かもしれません。

国際結婚・結婚

この【元国際結婚主夫ニッキーの懲りない日記】を読んで頂いている方はもうご存知だと思いますが、4月27日付けでぼくは離婚しました。

カミさんが嫌いで嫌いでしょうがない・・・
そういう理由で離婚したわけではありません。

ある程度、自分の感情を押し殺していれば、お互いまだまだ国際結婚生活を続けられたと思います。

ぼくが27歳、カミさんが18歳。約5年付き合って、その後10年間の夫婦生活を送りました。

自分はこのままでいいのだろうか?
だんだんと、自分の居場所ではないような気がしていました。

カミさんにはいい迷惑だったかもしれません。
10年も結婚生活を送れば、あとはいかに安定した生活の基盤を作ろうかと模索するのが、結婚生活では理想的だと言われているのに・・・

国際結婚・結婚

ぼくはどうも、子供の時から一般的とか、普通とか、安定という場所とか状況に長くいると、居心地の悪さを感じていたたまれなくなります。

さて、今の心の状態を言葉で表すとなると、やはり言葉の制約があります。離婚して、スッキリしたという感情もありますが、心に大きな穴があいたような感情もあります・・・

寂しさともちょっと違うような気がします、

自由を得た気分もありますが、どうしようもなく不自由な感情も感じます。

どこまで行っても矛盾して、
いつまで経っても曖昧な気持ちです・・・

国際結婚・結婚

先日、半蔵門線に乗っていて急に誘われるような気がして、九段下駅で降りて靖国神社へ行ってきました。

今回で4回目だと記憶しています。
戦争や靖国神社参拝の是非といった部分はちょっと脇に置いといてください・・・


・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


国際結婚・結婚

靖国神社の中には遊就館という建物があります、
中国の古典、『荀子』勧学篇「君子は居るに必ず郷を擇び、遊ぶに必ず士に就く」から「遊」「就」を撰んだものです。

国のために尊い命を捧げられた英霊のご遺徳に触れ、学んでいただきたいという願いが館名には籠められているそうです。

その中で靖国の神々というコーナーには、特攻隊員の方々の遺書や遺品が展示されています。

そこに行くと、ぼくはもう涙が止まらなくなります、
写真の一枚一枚、
家族や肉親に宛てて書かれた遺書を読むと、本当に本当に胸が苦しくなります・・・

ぼくの直接の肉親や親類はいないかもしれません、
悲しみともちょっと違う気がします、

喪失感とでもいうのでしょうか?
ある種のやるせなさ・・・

確かにその時に、確実にある感情が存在したのは間違いありません。

しかし、その感情を表す一言がありません。
ピッタリとはまる言葉が出てきません・・・
けれどその表現できないぼくの感情ですが、涙が表現してくれていました。


国際結婚・結婚

感情が言葉にならないとき、
人は笑い、時に人は泣くのかもしれない・・・

笑うということや、泣くということは、
言葉の制約や頼りなさを補ってくれているのかもしれない・・・



・・・・・



・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



国際結婚・結婚

オレは漂って(ただよって)いるのだろうか・・・

それともただ酔って(ただよって)いるだけなのか・・・


魂が自由であるならば、言葉は必要ないかもしれない、
精神が高ぶるなら、言葉を超えるかもしれない、

今世人間に生まれて、豊かな人生を送りたいならば、豊富な語彙はあなたやぼくの助けになるかもしれない・・・・



・・・・・



・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・



さ〜て、今日はどんな本と出会えるかな?



元国際結婚主夫のニッキーでした!

国際結婚・結婚

P.S
最近ハマっているのが、映画監督でもあり作家の森 達也さんの書籍です。独特な視点からの切り口は、あなたをきっと、別の視点から思考することへの道を切り開いてくれるでしょう・・・
特に、『世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい』はオウムや 9.11を主なテーマとして取り上げていて、ぼく自身今まで気づかなかった視点から、考えることができるようになってきました。


国際結婚・結婚

P.S 2
5月31日で43歳になりました。たくさんの方々からお祝いして頂きました。本当にうれしかったです。ありがとうございます、本当にありがとうございます・・・


人気ブログランキング応援、お願いします!

ブログ村応援もポチッっと(笑)

posted by ニッキー at 14:31 | Comment(20) | TrackBack(0) | 元国際結婚主夫・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。